パリで開催された IKEA x ヴァージル・アブローによる初ポップアップの店内写真が公開!

去る9月29日(現地時間)にフランス・パリにて初のポップアップストア“Still Loading”をオープンした「IKEA(イケア)」とVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)によるコラボプロジェクト。

2019年にグローバル展開予定の“MARKERAD”コレクションにラインアップされるミラーやショーケース、チェアー、モナリザのライトボックス、クッション、壁掛け時計などのアイテムの展示に加えて、読み込み途中の画像をデザイン化した“STILL LOADING”、“KEEP OFF”、“BLUE”、“GREY”の4種類から構成されるラグを販売。Virgil自身も来場した同ポップアップは、アイテムによってディスプレイ方法に変化を持たせ、通常のストアの内装とは一線を画すインスタレーション的な空間が広がっていた。今後、他3都市でも“Still Loading”のポップアップ開催を予定しているようなので、国内での展開に期待しながらアップデートに引き続き注目していこう。

パリに続き日本での“Still Loading”ポップアップ展開が決定、12月中旬に東京にプレローンチイベントが開催される模様。コラボコレクションから一部商品が先行発売されるという同イベントにあわせて、Virgil Ablohも来日する予定とのこと。

 

 

 

Pics via HYPEBEAST
  • 10月 17, 2018

ニュースレター購読