GoogleニュースがGoogle Homeに対応。関心のあるニュースが聞けるように

これもアカウント連携の強みか。

Google Homeで、というか多くのスマートスピーカーでニュースを聞く場合、まずはユーザーがソース元を設定する必要があった。Google Homeでは、この過程がいらなくなりそうだ。

2018年8月9日(木)、Google NewsがGoogle Homeに対応した。これにより、ユーザーの関心のあるニュースを自動でピックしてくれるようになる。Google News内のトップニュースとかおすすめを上から読んでくれるのだろう。

CNETには、「女子サッカー代表チームのニュースは?」や、「NASAの最新情報は?」といった質問例も紹介されている。特定の事柄についても尋ねれば、ちゃんと返してくれるみたいだ。

Googleの持ち味を活かしたこの連携機能は、ほかのスマートスピーカーとは一線を画すものになるが、しばらくはアメリカのみでの提供で、順次範囲を拡大していくとのこと。今日のトップニュースを聞いて、そこから関心のある内容を質問する、なんて使い方ができれば、インタラクションが強まる。

 

 

Source and Pics via gizmodo
  • 8月 13, 2018

ニュースレター購読