KAWS が UNION TOKYO のオープンを記念したコラボレーションを発表

1989年にニューヨークで誕生して以来ストリートの黎明期を支え、現在はロサンゼルスに本拠を移したセレクトショップ『UNION(ユニオン)』が先日、東京渋谷区神宮前2丁目に『UNION TOKYOをオープンしたのはご存知だろうか。〈WTAPS(タブルタップス)〉や〈John Elliott(ジョン・エリオット)〉、〈OAMS(オーエーエムシー)〉といった名だたるブランドを取扱う同ストアに今回、あの現代アーティストKAWS(カウズ)が参画することをINSTAGRAMを通して発表した。

『UNION TOKYO』をかたどったバブルレターに“SMALL LIE”が鎮座するように描かれたデザインスケッチに加え、「UNIONを日本にオープンさせた@chrisunionのために描きました。私たちは、4月28日(土)にリリースされるTシャツとスウェットシャツを数点作りました。またUNION LAでは、4月20日(現地時間)からリリースされます」との発売日やアイテム詳細にも触れるコメントを記述。未だそのコラボアイテムのデザインは明かされていないが、近日中に公開されると思われるので引き続きKAWSの投稿をチェックしておこう。

 

 

 

 

 

Pic via Kaws Source HYPEBEAST
  • 4月 24, 2018

ニュースレター購読