MacにFace ID&ジェスチャーコントロールが? Appleの顔認証特許が判明

筆者個人的に、これは実現して欲しい。

「iPhone X」に搭載された3D顔認証機能「Face ID」の利便性は多くの人が知るところだと思うが、さらに「新型iPad Pro」でもFace IDの搭載が噂されている。そして新たに公開された特許情報によれば、将来Macにも顔認証機能が搭載されるかもしれない。

Macでも顔認証ログイン

USPTO(米国特許商標庁)により公開された資料によると、この特許ではMacのカメラを利用して顔の深度情報を読み取り、ログインなどに利用できるとしている。しかも、Macはスリープ状態でもOKなのだそう。このあたりはMacの「Power Nap機能」を思い起こさせる。

ジェスチャーコントロールも?

さらに、今回AppleはMacでのジェスチャーコントロールに関する特許も取得している。これはMacのカメラの前で手や腕でポーズを取ることで、操作を可能にするというもの。正直マウスやトラックパッドを使ったほうが早い気もするが(もしくはタッチスクリーン)、手が汚れている時に役立つのかもしれない。

まだ特許の段階だが期待

いつものことだが、テック企業が特許を取得したからといってそれが必ず現実のプロダクトに反映されるとは限らない。しかしiPhoneからiPad Proへと顔認証機能が拡大しようとしている今、次はMac…と期待せずにはいられない!

 

 

Pics and Source via gizmodo
  • 8月 9, 2018

ニュースレター購読